取扱保険会社と権限明示について|保険相談・見直しは保険物語

  • 保険物語
  • 取扱保険会社と権限明示について

取扱保険会社と権限明示について

取扱保険会社

弊社では、生命保険会社(12社)、損害保険会社(8社)の商品を取り扱っております。
保険物語では、複数の保険会社の商品の中からお客様それぞれのご要望・ライフスタイルに合わせた最適な商品プランをご提案致します。
※取扱保険社数は店舗(代理店)により異なる場合がございます。詳しくは各店舗へお問い合わせ下さい。

生命保険会社

アフラック オリックス生命 SOMPOひまわり生命 FWD富士生命 メットライフ生命 メディケア生命
アフラック オリックス生命 SOMPOひまわり生命 FWD富士生命 メットライフ生命 メディケア生命
三井住友海上あいおい生命 アクサ生命 東京海上日動あんしん生命 フコク生命 ソニー生命 チューリッヒ生命
三井住友海上あいおい生命 アクサ生命 東京海上日動あんしん生命 フコク生命 ソニー生命 チューリッヒ生命

損害保険会社

損保ジャパン日本興亜 AIG損保 セゾン自動車火災 あいおいニッセイ同和損保 三井住友海上 東京海上日動火災
損保ジャパン日本興亜 AIG損保 セゾン自動車火災 あいおいニッセイ同和損保 三井住友海上 東京海上日動火災
セコム損保 SBI損保
セコム損保 SBI損保

権限明示

<1>生命保険の契約締結の媒介を行います

「媒介」とは、保険募集人が、お客様と保険会社の間に立って、保険契約の締結に尽力することをいいます。
保険募集人には、保険契約締結の代理権はなく、契約の成立には、保険契約の申込みに対する保険会社の承諾を必要とします。

当社の生命保険募集人には『告知受領権』がございません。

  • 各保険会社の告知書で尋ねることについて、お客様(被保険者)自身が、事実をありのままご記入ください。
  • 正しく告知されない場合には、保険金・給付金等が受け取れない場合があるなど、お客様にとってのデメリットがあります。

<2>損害保険の契約締結の代理を行います

「代理」とは、保険募集人が、保険会社の代理人として、お客様と保険契約を締結することをいいます。
保険募集人に保険契約締結の代理権があり、保険募集人が保険契約の申込みに対して承諾すれば契約が成立して、その効果が保険会社に帰属します。

※一部保険会社・商品の代理・媒介の区分については、異なる場合がございます。